« ディープな東大寺① 〔奈良におでかけ〕 | トップページ | 抹茶甘味処 京匠庵 〔奈良におでかけ〕 »

ディープな東大寺② 〔奈良におでかけ〕

前回に引き続き今回も大仏殿から。

大仏殿の前に立っている銅製の灯籠。ちゃんと見たことありますか?
大仏殿や大仏に目が奪われて素通りしてしまう人が多いと思います。
恥ずかしながら私も3度ほど入りましたがいつもスルーしてました(汗)

Hakkakutoro_2
この灯籠、「八角灯籠」といって
東大寺創建当時からある日本に現存する
最古にして最大の銅製灯籠なんだそうです。
気に留める人も少ないような気がしますが、
国宝なんですよ!

なんでもこの灯籠、太平洋戦争時には

 「日本から賠償金を取るとすれば
  この灯籠ひとつで十分だ」

とアメリカの高官に言わせたほどの
価値があるものだそうです。
そ、そんなにすごいものだったとは・・・

いつも横目で見ながら通り過ぎていた私は、
今年の燈花会のとき、大仏殿や大仏を無視して
この八角灯籠だけをじっくり見たのでした(笑)

知っているのか知らないのか、
外国人はこの灯籠の前で写真を撮っているみたいですが、
私たち日本人は・・・ほとんどの人が大仏殿へ直行です。
なんか損してますよね。


東大寺についてもっと詳しく見たい方はこちら → おでかけるぽ【東大寺】


参考になったと感じていただけたなら、
1日1回ポチッとひと押し 応援お願いします! → ブログランキングへ


|

« ディープな東大寺① 〔奈良におでかけ〕 | トップページ | 抹茶甘味処 京匠庵 〔奈良におでかけ〕 »

癒しの古刹」カテゴリの記事

奈良におでかけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181079/11674422

この記事へのトラックバック一覧です: ディープな東大寺② 〔奈良におでかけ〕:

« ディープな東大寺① 〔奈良におでかけ〕 | トップページ | 抹茶甘味処 京匠庵 〔奈良におでかけ〕 »