« 元興寺地蔵会万燈供養 〔奈良におでかけ〕 | トップページ | ディープな東大寺② 〔奈良におでかけ〕 »

ディープな東大寺① 〔奈良におでかけ〕

神社仏閣が好きで奈良も好きな私。
東大寺はイベントに行ったり散歩がてらによくぶらぶらします。
でもわりと何気なく見ているだけでしっかりと見たことはありませんでした。
今回しっかり見ることによって

東大寺ってこんなに広かったのか~
これってこんなにすごいものだったんだ~

と、いろんな発見がありました!

で、これから何回かに分けて、
観光客が見落としがちなところ、何気に見ていても気付かないところ、
何度か行ってる人でもあまり行かないところをピックアップしようと思います。
「だから何?」ってのもあると思いますが、
これから拝観される方に役立ててもらえば嬉しい限りです。


まずは、大仏殿から。
東大寺に来た人は誰でも一回は入ったことがあると思います。
その大仏殿に向かってまっすぐ伸びる色の付いた道。
気にしたことありますか?私はまったく気付きませんでした(汗)

Daibutsuden











真ん中から外側に向かって黒・赤・白のタイルが敷かれています。
これにはちゃんと意味があったんです!
黒はインドの石、赤は中国の石、白は韓国の石で作られたタイル、
そして一番外側の斜めに敷かれているタイルが日本の石で作られていて、
仏教伝来の順番を表しているそうなんです。

こんな細かいところにも趣向を凝らしていたんですね~!
私、今年になってはじめて知りました(汗)

これから大仏殿に行かれる方は少し気にして見てください。

東大寺についてもっと詳しく見たい方はこちら → おでかけるぽ【東大寺】



参考になったと感じていただけたなら、
1日1回ポチッとひと押し 応援お願いします! → ブログランキングへ

|

« 元興寺地蔵会万燈供養 〔奈良におでかけ〕 | トップページ | ディープな東大寺② 〔奈良におでかけ〕 »

癒しの古刹」カテゴリの記事

奈良におでかけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

へぇ~~~!!
知らなかったですよぉ。
って言うより、道に色が付いているのでさえ・・・(^^ゞ

仏教伝来の順番ですか、なかなか奥が深いんですね~。

今度大仏様に会いに行くときには
ちゃんと見ますね!!

投稿: ナララン | 2006/08/29 00:24

東大寺といえば、京都の世界宗教者会議?で来日中のイラン前大統領ハタミ氏が訪れていましたね。
ホントは、参加者は京都観光の日だったようですが、前日、東大寺の森本別当と夕食で仲良くなって急遽来られたとか・・・。
宗教問題で、争いや戦争も耐えないけど、こうやって仲良くやっていこうっていう人もいるってことが、ちょっと嬉しいw

ごめんなさいねぇ~、あまり関係ないコメントで・・・汗。

投稿: よりりん | 2006/08/29 01:18

ナラランさん、こんばんわ!

でしょ!
私もこれを知ったときは
へぇ~~~!!って思いました(笑)

知っていれば見ごたえがあるところを
私たちはいろいろと見逃しているな~と
痛感しました。

投稿: satop | 2006/08/30 00:16

よりりんさん、こんばんわ!

京都に行く予定の人を奈良に向かわせる。
さすが東大寺の別当というだけありますね!

宗教は信じ方を間違えるとあらぬ方向へ行きます。
あの聖徳太子ですら神道と仏教の争いで
一度は戦に出てますし。

宗教による考え方の違いから他教の遺産を破壊したり
今もなお中東では内戦が絶えず起こっている中、
こうしたほほえましい光景にはホッとしますね。

投稿: satop | 2006/08/30 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181079/11651803

この記事へのトラックバック一覧です: ディープな東大寺① 〔奈良におでかけ〕:

« 元興寺地蔵会万燈供養 〔奈良におでかけ〕 | トップページ | ディープな東大寺② 〔奈良におでかけ〕 »