« 超巨大!国境食堂のカツ丼 〔奈良におでかけ〕 | トップページ | 大阪の隠れ家的インド料理 Chandan 〔大阪におでかけ〕 »

大阪天満宮の流鏑馬神事 〔大阪におでかけ〕

Yabusame

大阪天満宮では毎年10月25日に流鏑馬(やぶさめ)神事が行われます。
流鏑馬とは馬を走らせながら木製の3つの的を弓で射るものです。

私はJRのイベントカレンダーで知ったのですが、
こんな行事が大阪の街中で行われてたって知ってました?

この大阪天満宮の流鏑馬神事は室町時代から行われているそうで、
表門から3箇所に的を立てて馬上から弓で射てたそうなのですが、
建物が立ち並ぶようになってからは木刀のようなもの(半弓)で
的を叩き割るようになったそうです。


まずは神官が馬に騎乗して馬場を清めます。

Yabusame2

次に陣笠をかぶった前駆者が速歩で的のある場所を回る。(トップの写真)

そして室町時代の狩装束を着た本駆者が3箇所の的を叩き割ります!

Yabusame3
Yabusame4
Yabusame5

叩き割られた板の破片は縁起物として観客に配られました。
流鏑馬が始まってから時間にして10分弱で終了。
ちょっとあっけなかったかな・・・

街中のアスファルトの道路で行われて風情には欠けますが、
それなりに楽しむことはできました♪


見たいと思った方はクリックしてくださいね! → ブログランキングへ 


流鏑馬に興味がある方は滋賀県の近江神宮でも本格的なのが行われますよ!

|

« 超巨大!国境食堂のカツ丼 〔奈良におでかけ〕 | トップページ | 大阪の隠れ家的インド料理 Chandan 〔大阪におでかけ〕 »

おでかけスポット」カテゴリの記事

大阪におでかけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

丹波にも丹波市柏原で流鏑馬があるんですが、大々的に宣伝していないのでこちらもあまり知られていません。くじ引きで選ばれた小学生が大きな馬にまたがります!カワイイですよ。

投稿: たんばの人 | 2006/10/27 06:29

たんばの人さん、こんばんわ!

流鏑馬ってニュースや新聞で何度か見たことあるのですが
実際に見るははじめでした!でも弓で射るのではなかったので
流鏑馬風の神事でした。
丹波でもやってるんですね。本格的なのを見てみたいです。

投稿: satop | 2006/10/27 23:21

大阪天満宮で流鏑馬があるんですね!
知りませんでした!
アスファルトの道路でっていうのも、また、いいかも(^。^)

奈良だとおんまつりの時とか石上神宮とかかなぁ。。


投稿: tomo | 2006/10/29 00:44

tomoさん、こんにちわ!

大阪天満宮って周りをオフィス街に囲まれているので
私もこんな街中で流鏑馬なんてやっているとは思いませんでした。

「アスファルトの上では馬は滑りやすいので馬が前を通るときは
 いつでも逃げれるようにしておいてくださ~い」と主催者側の人。

かなりスリルありましたよ(笑)

おんまつりは確か子供の流鏑馬でしたよね?
石上神宮は知りませんでした!気になりますね~

投稿: satop | 2006/10/29 10:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181079/12431266

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪天満宮の流鏑馬神事 〔大阪におでかけ〕:

« 超巨大!国境食堂のカツ丼 〔奈良におでかけ〕 | トップページ | 大阪の隠れ家的インド料理 Chandan 〔大阪におでかけ〕 »