« 欧風家庭料理 シェノワ 〔奈良におでかけ〕 | トップページ | 哲学の道 桜満開! 〔京都におでかけ〕 »

醍醐の花見 〔京都におでかけ〕

Daigohanami

豊臣秀吉が晩年に時の権力者を呼んで盛大なお花見を開いた醍醐寺。
さすがに派手好きで有名な秀吉さんのお眼鏡にかなっただけあってすごいです!

Daigohanami2

入口の門をくぐるとずら~っと桜のトンネルになってます!(トップの写真)
そりゃぁもうすごく綺麗ですよ~!なんか気分も踊ります♪
この日(4/3)は8部咲きくらいでつぼみの花もまだ少しだけありました!

Daigohanami3

ただ、今年は風の強い日があったり雨が降ったりで金堂(国宝)横の立派な
枝垂桜はだいぶ散ってしまっていました(涙)これが満開だと綺麗なんですけどね~
ちなみに昨年行ったときは満開だったのに黄砂のせいで写真はいまいち写らず…
桜はなかなかタイミングが難しいです。。

Daigohanami4

こちらは醍醐寺の中でもかなり立派な桜!思わず立ち止まってしまいます。
これは昨年と同じようにお花を満開にして出迎えてくれました♪

醍醐寺の桜はまだつぼみもあったので今週いっぱいくらいは
まだなんとか見ることができると思います。見てみたい方はお早めに!

醍醐の花見の特集ページ

お役に立てましたら、サイドバー右上→のオレンジのボタンを
押してくださると嬉しいです。

醍醐寺
京都市伏見区醍醐東大路町22
京都地下鉄東西線 醍醐駅下車徒歩10分
京阪六地蔵駅またはJR山科駅からバス 醍醐三宝院下車
参拝時間 9:00~17:00
駐車場あり(700円)桜の時期は大混雑です

|

« 欧風家庭料理 シェノワ 〔奈良におでかけ〕 | トップページ | 哲学の道 桜満開! 〔京都におでかけ〕 »

季節のお花見」カテゴリの記事

京都におでかけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

見事な桜のトンネルですね~
少し早くに行きましたので咲いたらどんなになるのかしらと思っていました。
楽しませて頂いてありがとうございます。

桜はタイミングが難しいですね!
だからますます夢中になってしまいますね♪

投稿: ぱたぽん | 2007/04/06 13:07

satopさん、こんばんは~。
醍醐寺の桜はまたまた見事ですね。
京都へはなかなか行けませんので見せていただいて嬉しいです。
きょうの新聞に醍醐の桜はソメイヨシノだとわかったと出ていましたね。

投稿: かなかな | 2007/04/06 18:47

はじめまして。
京都旅行ブログをしているhalと申します。
こちらのブログをリンクさせて頂きました。
もし宜しければ、相互リンクして頂くと嬉しいです!

青空の醍醐の桜は益々キレイですね~。
私は曇りの日に行ったので、写真がイマイチでした。

次回京都旅行はこちらのブログを参考に、奈良のおでかけをプラスしたいと思います♪ポチッ

投稿: hal | 2007/04/06 21:08

ぱたぽんさん、こんばんわ!

醍醐寺の参道はほんとに見事な桜のトンネルですよね!
醍醐の花見は1本1本の桜の木も見事ですが、私にとって
この桜のトンネルがかなり印象に残っています!
桜の時期は夢中!集中力が研ぎ澄まされてます(笑)

投稿: satop | 2007/04/07 00:19

かなかなさん、こんばんわ!

そうなんですよね!いままで醍醐寺の桜の巨木は花が大きかった
のでソメイヨシノだと分からなかったとかなんとか…
京都市内では最大のソメイヨシノだそうですね!すごい!!

投稿: satop | 2007/04/07 00:24

halさんこんばんわ!
ご訪問ありがとうございます!

曇りの日に行かれたんですね~。桜は曇りだと空の色と
同化してしまいますもんね(苦笑)でも、halさんは立派な
桜を撮られているのでそれはあまり感じませんね!
この日は上醍醐まで登ってクタクタになったので三宝院など
行く元気がなかったんですよ~(涙)せっかく晴れていたのに残念…

投稿: satop | 2007/04/07 00:32

もう、終盤かと思いきや、まだまだ見頃がつづいているのですね。
境内広いし、桜もいっぱいありますものね・・・。

数年前、初めていったもぐらどんは、感動して、ここで桜の献木しましたよ(笑)。

投稿: よりりん | 2007/04/08 01:11

よりりんさん、こんばんわ!

この日の醍醐寺はまだまだ見頃でしたよ!
枝垂れ系はけっこう散っているのが多かったですけど(涙)
種類も多いのかまだつぼみが多い木もありました。
桜を献木したなんて良いかたですね!こうやって桜が増えて
私たちが楽しむんですよね~(笑)

投稿: satop | 2007/04/09 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181079/14573818

この記事へのトラックバック一覧です: 醍醐の花見 〔京都におでかけ〕:

» 醍醐寺(6) [tetuyaのホームページ]
舞台が真正面にあるので分かりにくいですが、醍醐寺の金堂です。こちらも国宝。豊臣秀吉が再建したもので、秀吉死後、秀頼の頃、1600年に完成したのだそう。1600年といえば、関ヶ原の合戦。そんな時に完成したのですね。 国宝だけど、こちらの金堂の中には入る事が出来るので、上がらせていただいて参詣させていただきました。 ... [続きを読む]

受信: 2007/04/07 23:33

« 欧風家庭料理 シェノワ 〔奈良におでかけ〕 | トップページ | 哲学の道 桜満開! 〔京都におでかけ〕 »