« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

Alioli Cucina 〔大阪におでかけ〕

Alioli1

最近少し忙しくてあまりおでかけしていないのと、これといってご紹介したいのが
ないのとで、更新が滞っていますがお許しくださ~い。

さて今回は、なんばパークスにあるイタリアンレストランの
Alioli Cucina(アリオリ クッチーナ)さんです!

Alioli2

店内はスタイリッシュな感じで、ガーデンが見える大きな窓、広くてゆとりある
座席の配置、大きなオープンキッチンでとても開放感があります♪
ガーデンでも食べることができるんですよ!

この日は、ランチセット(1449円)をオーダー。
ハーブサラダ、パスタorピザ(メニューから選択)、デザート3種盛り合わせ、
コーヒーor紅茶です。

Alioli3

ピザはクリスピーかな?薄くパリパリです。私は外がカリッ中がもちもちのナポリ風
が好きなのですが、これはこれで美味しかったです♪
パスタは胡椒が利いたカルボナーラ。ちょっとしつこかったような・・・

Alioli4




デザートは10種類くらいのケーキなどをトレイに乗せて
持ってきてくれてその中から3種類を選びます。
この時ばかりはどれにしようか迷いますよね~。
「全部ください」って言いたい気分です(笑)
デザートはどれもハズレはありませんでしたよ!


お料理は全体的に特別おいしー!ってことはなく普通に美味しいのですが、
なんばパークスの緑が多い庭園を生かしたとても明るくて開放感がある
雰囲気が好きなお店です。
お値段も難波にしては比較的安いと思いますので気軽に入れるお店ですよ♪


Alioli Cucina(アリオリ クッチーナ)
大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス6F
06-6635-1520
11:00~23:00
不定休

| | コメント (4) | トラックバック (0)

TEN.TEN.CAFE 〔奈良におでかけ〕

Tenten1

近鉄奈良駅からもちいどの商店街を抜けて1つ目の信号の筋ななめ右に
見える2階建ての町屋風カフェ。TEN.TEN.CAFE(テンテンカフェ)さんです!

Tenten2






吹き抜けの店内は開放感があり窓も大きく
たっぷりと光が取り込まれています。
坪庭越しに見える離れはお座敷でこちらも
良 い雰囲気なんです。
築100年近い町屋を改装した暖かい雰囲気
の店内にはまったりとした時間が流れています♪


TEN.TEN.CAFEさんはもともと大阪難波の法善寺横町にあったお店なのですが
横丁の火災でお店が全焼しならまちに移ったそうです。店内に飾られた数々のらくだ
の絵や民族的な絵は、奇跡的に焼け残ったものを切り取ったもので、オーナーの旦
那さん直筆の絵。そしてその旦那さんとはミュージシャンの(故)河島英五さんです!
味のある良い感じの絵ですよ!

この日食べたのは、テンテンのお昼ご飯(日替わりランチ:750円)、
佐賀県産の牛重(900円)、本日のケーキ(400円)です!

Tenten3

この日の日替わりは、アボガドのチャーハンに半熟の玉子を乗せたもの。
チャーハンにアボガドって変わってますよね!食べてみると違和感はなく
けっこう美味しかったです♪

牛重は見ての通りご飯に焼肉が乗ったものです(笑)
お肉自体は柔らかくて美味しかったのですが、少しタレが甘かったかな。
でも、普通に美味しいですよ!

Tenten4





本日のケーキは、何種類かあるのですが、
私は柚のシフォンをチョイス。シフォンケーキの
柚味も変わってませんか?私、柚大好きなんです!
ほんのりと柚の香りがしておいし~い♪横に付いて
いるジャムは韓国の柚茶でした。


TEN.TEN.CAFE。
この暖かくてまったりとした空間。のんびりとお茶をするにはとても良いお店ですよ♪


TEN.TEN.CAFE(テンテンカフェ)
奈良市脇戸町19
0742-26-6770
11:30~19:00
年中無休
駐車場なし

| | コメント (12) | トラックバック (1)

みむろもなか 〔奈良におでかけ〕

Mimuro1

大神神社前の巨大な鳥居の横に最中(もなか)専門店があります。
名物みむろ最中本舗白玉屋榮壽です!

地元でとれる小豆で餡(あん)を作り地元のお米を使ったお菓子、みむろもなか!
関西の茶道界ではけっこう有名なんだとか。
しかも、昭和天皇も食されたことがあるそうですよ!
どおりで次から次へと買って帰られるお客さんが入ってきます。
決して混んではいないのですが、お客さんが絶えない!

Mimuro2

店内ではお抹茶付きでこのもなかをいただくこともできます。
店内は坪庭があってなかなか良い雰囲気です。

Mimuro3

さて、このもなかのお味はというと、
パリパリッとした皮の中に甘すぎない上品な味のしっとりとした餡。

これはかなりおいしい♪

さすがにどこにでも売っているもなかとは一味違いますよ!
お客さんが次々と入ってくるのも納得です!

と、これだけ書きましたが、実は私、もなかは苦手です(笑)
皮が口の中であちこちにへばり付くのがどーも嫌で・・・
なので、今回の記事は一緒に食べたもなか好きのご意見です!
でも、餡は確かに程よい甘さで美味しかったですよ♪

大神神社に参拝されたときはぜひお茶またはお土産に!

白玉屋榮壽
奈良県桜井市大字三輪497
0744-43-3668
8:00~19:00(茶寮は10:00~18:00)
駐車場あり
月曜日と第3火曜日がお休みです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大神神社(おおみわじんじゃ) 〔奈良におでかけ〕

Omiwa1

東大寺と奈良県庁の間の道をずっと南へ行くと巨大な鳥居が見えてきます。
日本最古の神社、大神神社(おおみわじんじゃ)です。

この大神神社は、霊感の強い人に言わせると、とても霊格が高いかなりの
パワースポットだそうで全ての人を暖かく迎えてくれるような優しいご神気に
満ちているんだそうです。私は霊感強くないのであまり分かりませんでしたが(汗)

大神神社のご神体は後ろにある三輪山そのもの。ご本殿はなく拝殿があり、
拝殿奥の三つ鳥居と言われる変わった鳥居から三輪山を拝します。
なぜ三輪山がご神体かというと、大物主大神(おおものぬしのおおかみ)という
神様が自らの御魂を三輪山に鎮められたからだそうです。

Omiwa2

三輪山は太古の昔から一切の木や草の伐採を禁じてきた原生林。なので
緑が多く広々とした境内を散歩するだけでもとても清々しい気分になりますよ♪

Omiwa3
近くにある丘からの眺めも素晴らしーい!


Omiwa4 

また、奥に進むと大神神社の摂社で狭井神社(さいじんじゃ)があるのですが、
病気平癒で全国的に有名で、ここにある薬井戸から湧き出るお水も御神水として
崇められています。もちろん私もペットボトルに入れて持って帰りました(笑)


Omiwa5
大神神社では、今月25日に観月祭が行われます。
雅楽の調べに巫女さんの踊り、幽玄で美しい風景にうっとりしますよ!

→大神神社の観月祭 昨年のルポ

悩み事がある方もなんか体が疲れている方も、大神神社を散歩されては
いかがでしょうか?何となく癒されて気分が楽になるかもしれませんよ♪

※神社参拝の作法はこちらを参照ください。


大神神社
奈良県桜井市三輪1422
JR三輪駅から徒歩5分
JR・近鉄桜井駅からバス「三輪明神参道口」徒歩10分
境内参拝自由
無料駐車場あり

| | コメント (4) | トラックバック (0)

町屋風魚ダイニング 天悟 〔大阪におでかけ〕

Tengo1

学生時代の友達数人で久しぶりに飲みに行きました。
最近ヘルシー志向の私のことを考えて連れて行ってもらったお店、
お魚料理中心の天悟(てんご)さんです!

まだ7月にオープンしたばかりのお店なんだそうですよ。
町屋風ということですが、店内は和風モダンといった感じでスタイリッシュ。
女性のためにちょっとしたパウダールームがあったり、一つ一つのテーブルには
全機種対応の携帯充電器が置いてあったりと細やかな気配りがされていました。
でも、充電器があってもお店が地下にあって圏外なんですけどね(笑)

メニューは、魚ダイニングというだけあって大半が魚関係。
魚料理といっても若い人向きのアレンジもあります!
例えば海老やマグロを焼いたものがトッピングされたオムレツだったり。
もちろんお刺身はその日の朝に仕入れた新鮮なもので本格的。とっても美味♪
〆に食べた鯛の雑炊とキノコの雑炊が美味しかった~♪
残念ながら今回はお料理の写真がありません。(ごめんなさい。飲んでいたので…)

デザートなんですけど、なぜかエクチュアのチョコ盛り合わせ!
若い女性をねらってのことかな?

場所は前回の「めだか」の近くで少し梅田中心から離れていますが、
なかなか雰囲気も味も良いお店でした♪
ヘルシー志向の女性もメタボが気になる男性もぜひ!


Tengo2
天悟(てんご)
大阪市北区太融寺町2-21 ニュープラザビルB1F
泉の広場を上って太融寺を通り過ぎはじめの大きい
交差点(神山)を右へ。すぐ右手に看板が出ています
06-6311-1053
11:00~15:30(ランチ)
17:00~24:00(ディナー)
無休

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »